月の回覧板 2015-08

「月の回覧板」では、短歌に関するイベントや歌集批評会、インターネット上で読むことができる記事を紹介しています。最近は新聞やテレビでも短歌や歌人が取り上げられることが増えてきました。夏から秋にかけてもイベントが多いので、チェックしてみてください。
(土)
イベントや批評会情報の掲載には十分の注意を払っておりますが、内容が変更となることがあります。必ず公式情報をご確認ください。
( 掲載順不同・敬称略 )

ニュース・短歌時評・読み物

更新が確認できなかったウェブサイトは掲載を省いています。

公開講座・各種イベント

今回の記事で足したものには[New]マークをつけています。

  • 2015年8月16日(日)・17日(月)
  • 2015年8月22日(土)
  • 2015年8月25日(火)
  • 2015年9月6日(日)
  • 2015年9月16日(水)
  • 2015年9月19日(土)
  • 2015年9月20日(日)
  • 2015年9月22日(火)・23日(水)
  • 2015年9月27日(日)
  • 2015年10月21日(水)
  • 2015年10月25日(日)
  • 2015年10月27日(火)
  • 2015年11月24日(火)

    資料館・展示イベント

    展示会場には定休日もあります。必ず公式情報をご確認ください。

    批評会・出版記念会

    • 2015年9月20日(日)
      • 服部真里子『行け広野へと』歌集批評会
        [司会] 田中槐 [パネリスト] 水原紫苑・染野太朗・吉田隼人 :[於] 中野サンプラザ(東京・中野)
    • 2015年11月7日(土)

    編集後記 2015-7

     音楽の定額聴き放題サービスが日本でも本格的に始まったので、試しています。使い始めた当初は、”聴き放題”でなければ買っていたであろう、自分の好みにあった曲を探すのに必死でした。出会った”いい曲”の値段の総計で、定額サービスの元を取らなければ、という発想ですね。なんだかすぐに疲れてしまって、今では流しっぱなしに。「好みの曲だけを繰り返しずっと聴くことが幸せ」という当然のような記憶や考え方も、実は特定の時代や世代における消費の型のひとつに過ぎないのかもしれません。

     短歌の話に繋げるならば…「好みの歌に付箋を貼りつつ歌集を読む」ということは、時代ごとに”付箋”にあたるものをアップデートしながらも、未来永劫続くものだと信じてきましたが、案外あっさり変わるかも。

    (tankaful編集部 光森裕樹)

  • 記事のカテゴリー:お知らせ, 月の回覧板
    ひとつ新しい記事

    空間について
    内山 晶太

    ひとつ古い記事

    田中ましろさんへのインタビュー<後編>
    田中 ましろ

    うたらばのたられば

    新しい記事・ページ

    月の回覧板 2017-10tankaful編集部

    月の回覧板

    月の回覧板 2017-9tankaful編集部

    月の回覧板

    月の回覧板 2017-8tankaful編集部

    月の回覧板

    季刊 現代短歌雁 66号 2008-4 の目次・内容記録tankaful編集部

    季刊 現代短歌雁 65号 2007-8 の目次・内容記録tankaful編集部

    近日のイベント

    歌集・歌書案内

    オレがマリオ (文春文庫)
    俵万智文藝春秋:2017年
    歌集の文庫化。解説 松村由利子
    かばん 2017年7月号
    かばんの会2017年
    特集:通算400号記念 500号に向けてのタイムカプセル
    今からはじめる短歌入門
    沖ななも飯塚書店:2017年
    みだれ髪
    与謝野晶子、今野寿美 (解説)角川学芸出版:2017年
    藤原定家全歌集 上 (ちくま学芸文庫)
    藤原定家、久保田淳 (解説)筑摩書房:2017年
    スウィート・ホーム
    西田政史書肆侃侃房:2017年
    ユニヴェール・シリーズ4冊目
    永田和宏作品集1
    永田和宏青磁社:2017年
    第1歌集『メビウスの地平』から第11歌集『日和』まで収録。 詳細年譜、全歌の初句索引付
    恋人不死身説
    谷川電話書肆侃侃房:2017年
    現代歌人シリーズ15。解説:穂村弘
    きょうごめん行けないんだ
    柳本々々、安福望食パンとペン:2017年
    白猫倶楽部
    紀野恵書肆侃侃房:2017年
    現代歌人シリーズ16
    人の道、死ぬと町
    斉藤斎藤短歌研究社:2016年
    食器と食パンとペン 私の好きな短歌
    安福望キノブックス:2015年
    様々な歌人の短歌に素敵なイラストを添えた一冊
    桜前線開架宣言
    山田航左右社:2015年
    1970年以降に生まれた歌人40名の作品世界の紹介とアンソロジー