光森 裕樹

みつもり・ゆうき
1979年兵庫県生まれ。2008年「空の壁紙」50首で第54回角川短歌賞受賞。2010年、第一歌集『鈴を産むひばり』を上梓。翌年、同歌集にて第55回現代歌人協会賞受賞。第二歌集に『うづまき管だより』。沖縄県在住。
Website GORANNO-SPONSOR.com
Twitterid = mitsumo
facebookid = yuki.mitsumori

光森 裕樹 投稿の記事:全 5 件

短歌の新人賞に応募しているのは誰か?投稿:光森 裕樹

数字やグラフを通して短歌の世界を覗いてみる「試験に出ない短歌の数字」。第3回目では、短歌の新人賞の応募者数推移をじっくりと眺めてみたいと思います。若手の活躍が目覚ましいとされる昨今、数字にはどのように現れているのでしょうか? 続きを読む
試験に出ない短歌の数字第3回 (金)

”みそひともじ”は何文字か?<後編>投稿:光森 裕樹

数字やグラフを通して短歌の世界を覗いてみる「試験に出ない短歌の数字」。第2回目は前回に続き、”短歌は何文字ぐらいなのか?”という疑問をきっかけに、ルビやカタカナの使用状況について詳しく見ていきます。おまけとして、一首の構成要素に特徴のある歌も紹介しています。 続きを読む
試験に出ない短歌の数字第2回 (金)

”みそひともじ”は何文字か?<前編>投稿:光森 裕樹

「試験に出ない短歌の数字」は、数字やグラフを通して短歌の世界を覗いてみよう、という連載です。今回は”短歌は何文字ぐらいなのか?”という素朴な疑問をきっかけに、ルビやカタカナの使用状況について2回に分けてお届けします。”試験に出ない”気楽なものとして読んでいただけると嬉しいです。 続きを読む
試験に出ない短歌の数字第1回 (火)

新しい記事・ページ

日本抒情派 1964年9・10月号tankaful編集部

日本抒情派 1964年8月号tankaful編集部

日本抒情派 1964年7月号tankaful編集部

日本抒情派 1964年6月号tankaful編集部

日本抒情派tankaful編集部

近日のイベント (更新停止中)

歌集・歌書案内

恋人不死身説
谷川電話書肆侃侃房:2017年
現代歌人シリーズ15。解説:穂村弘
きょうごめん行けないんだ
柳本々々、安福望食パンとペン:2017年
白猫倶楽部
紀野恵書肆侃侃房:2017年
現代歌人シリーズ16